山梨のむち打ち治療 | 交通事故治療サイト
HOME>交通事故治療とは

交通事故治療とは

交通事故に遭ってしまったら

交通事故に遭ってしまったら必ずやるべき4つの事

 
交通事故治療
  • 加害者と加害車両の確認
    携帯で、免許証とナンバープレートの写真を撮る。
    出来れば、事故車の撮影もしましょう。
  • 必ず警察に電話
    どんな小さな事故でも電話だけはしましょう。
    事故証明が必ず必要になります。
    絶対に電話してください!
  • 医療機関に受診
    (のちのち人身事故になる可能性があるため)そのとき痛くなくっても、必ず専門家の検査を受けて診断書をもらう。
  • むち打ち治療協会の先生の所に電話
    お近くのむち打ち治療協会の先生に相談してください。
    交通事故についての適切なアドバイスをもらいましょう。
 
交通事故治療とは・・・

交通事故治療とは、一般的に交通事故が原因の痛み(むち打ち症、腰痛、手足の障害、痛み、だるさ、不快感等)の治療のことを指し、主に自賠責保険による治療のことをいいます。
当院では、交通事故が原因の様々な症状でお悩みの方、また、治療を受けているが、思ったように治らなくて困っている等の方々のご相談に応じております。
※交通事故の場合、自賠責保険により治療費が出るので、治療費や診断書料を負担することは一般的にはありません。


交通事故では、日常の怪我では傷めないような部分もダメージを受けることが多く、放置すると痛みや機能障害、2次的障害(肩こりや腰痛)へと発展することもあります。
そうならないためにも、早期のきちんとした治療と、症状が完治するまで、きちんと治療される事をおすすめします。